<   2011年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ピアノ × ベース  デュオ


e0002690_14291594.jpg
e0002690_14252639.jpg


e0002690_1432346.jpg

e0002690_1438765.jpg



e0002690_14414960.jpg






e0002690_14493464.jpg
写真 提供 金曜スタッフ yuccoAloha! Mahalo!!! *** いらしていただいたお客様、ありがとうございました。 心より お礼申し上げます。 michiyo ueda

e0002690_1575548.jpg


no more blues
Polovtsian Dance
Softy as in a morning sunrise
All Blues
Four

There will never be another you
Blue bossa
Here there and everywhere
Alfie
Spain
The Night in Tunisia







にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
by m_benten | 2011-02-27 16:15 | スタジオより | Comments(4)

スタジオつれづれ

ここのところ 個人的な趣味傾向の‘おみちブログ’が酒、じゃない主になっていたので
ハンドルを切り替え スタジオのあれこれ、という本来のブログを頑張って書いてみよう。。。

えっと 月一のイベント以外に 何かあったかな、、、

そうそう、うちに高校1年から来ているドラム科のボクも何時の間にやら 
大学を今年卒業することになり 22歳!

今頃の若者にしては珍しく あまり飲み屋さんにも行かないし 友人も少ない、と言っている御仁。
彼をバー・デビューさせました^^

いきなり黒人ばかりのバーにGo!
アフリカ料理を堪能し・・・だんだんノッテきた皆でアフリカンダンスの方法で盛り上がった。
そこへ厨房仕事を終えたスタイル好い黒人女性が登場し K君、組んで躍らされた辺りは なかなかの洗礼^^

あれ? これはスタジオ内容と関係ないか、
ま、弁天スタジオはこんなことにも力を貸しています、といったことでしょうか、、

彼曰く 親御さんは 色々な所に行って何でも経験してくるのはいいことだ、
とのことですが、何せ本人が出無精のようかも。

e0002690_1142926.jpge0002690_1143434.jpge0002690_11423537.jpg












     でも まぁ ダーツで楽しんで!
     ど真ん中に喜ぶK君 と ど真ん中に狂気してそれを撮るYちゃん を 可愛いもんだと撮る私。
     98度のお酒だそうです!

あとは。。。
うちの仲間のVOのY姐さんとギターのNさん(最近ピアノも頑張っています!)とMとで
前から作っていた あほトリオを きちんと Nリーダーでまとめることになりました。
チーム名は ‘ちゅうま’です。
ちなみにMの担当はパーカッションです。
次回月末ライブの 3ステージ、お遊びコーナーで2曲披露するそうです。

日々 ありんこのように自宅とスタジオへの2~3分ほどの道を往復し淡々とやっています。
ちょっと敷居の高かった所で演奏が決まり冷や汗です。

お! 今週、北海道のママが遊びにくるようだ、嬉しいずら。


                              今日は弁天スタジオオーナーのブログ

by m_benten | 2011-02-20 12:41 | スタジオより | Comments(2)

素晴らしいグラミー賞! と 個人的な小さな うれしさ

去年の秋に 東京JAZZ2010 のビデオを スタジオのプロジェクターで大写しにして
興奮していたのですが あの時の B'zの松本孝弘さんとラリーカールトンが
グラミー賞 ポップス部門で優勝!とのこと、
びっくり!
聞けば ラリーカールトンが松本氏に曲を依頼したとのこと、
B'z に関しては息子の歌ぐらいでしか知らないけれど
ヒット数と上げ枚数はすごいらしいですね。
その結果が夢だったらしいグラミー賞に結びつくなんて素晴らしいですね!

何年か前 JAZZ部門でノミネートされた知人がいて日本では初めてと聞いたので
JAZZ部門の今回の上原ひろみさんも日本で初めてのグラミー賞なのでしょう!

あとモーツァルト弾きの内田光子さんだ、、すごいなぁ、、日本人の活躍!
e0002690_12331065.jpg
爪の垢でもあやかりたいものです。

私といえば 情けないもので 着ている服がきつくなりつつありました、
右の本を例の如く Book Off で仁成さんの本を買うついでに ¥200で購入。
実行しました。
1人気儘に暮らしているからこそ 出来る、食事制限、
2週間で2,5減!
これは グラミー賞よりもびっくりかも(失礼だよね、まったく、)
でもたかが2,5キロといっても 服がゆったりになるだけ ありがたいし身が軽い^^







にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
by m_benten | 2011-02-15 12:40 | 弁天お道ブログ | Comments(4)

今月も楽しく演ります。  よろしくお願いします!

2月25日(金) 月末金曜ライブ

piano × bass  デュオ              7時・開場  7時半・開演  MC ¥2800


               bass 細川正道               PF 上田道世



*今月より スタッフとして yucco が待機しています。 どうぞよろしくお願いいたします。
ちなみに yuccoは 4月の月末ライブ(ハワイアン)も予定しています。

e0002690_22245217.jpg
3月はギターの予定です。

                          詳細は追って



Jazz ライブハウス‘横濱エアジン’に行ったら 上田テクニカ制作ピアノ・ブースターの大きいサイズが敷かれていました。
ピアノ、音が鳴っていました!
辛島文雄(pf)&岡崎正典(ts)
このお二人のDuoはパワフルでもう4~5回は聴いています。






にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
by m_benten | 2011-02-12 23:58 | スタジオより | Comments(0)

個人的ブログ・趣味 その2


ZINKことZAMZAのVOは 無事パリに帰り 小説人間、辻仁成に戻られるようだ。
19世紀のパリを舞台に書くということなので また楽しみです。
が、、私は小説家としての氏しか知らなかったから 
今回 彼のミュージシャンとしての面を知って 
幅の広さに 場面のあまりの違いに 夢に出るほど!

e0002690_22301869.jpg
人は皆 いろんな面、を持つ。多面な才能ならいざ知らず、、
特に男女の付き合いになるといろんな面が出てくるから人は一筋縄ではいかないのが人間で
それがまた面白くもあるものですね。

恋は、できの悪い学者よりも数倍勝る人生の教師である。
by アレクサンド リクス 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


イタリア出身のエンリコ・ピエラヌンツィ のCD。
ヨーロッパ・ジャズは結構好きで 私が時々弾いている‘EARLER SEA' は彼の曲。

こんな風潮もある、

‘ジャズは汗の音楽だから、燕尾服を着たようなヨーロッパ・ジャズは云々・・・’

こんな風潮も、

‘香り高い艶のある音色を持つイタリア人ピアニスト。
エバンス的なタッチとヨーロッパ的な品を兼ね備え“イタリアのビル・エバンス”とも称されているそうです。’






にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
by m_benten | 2011-02-06 22:57 | Comments(2)

個人的ブログ・趣味

e0002690_11134170.jpg
普段あまり睡眠をとれるほうではない。
4時間くらいはザラだ。
全く寝なくてもピアノは弾けることもRec時に経験済みだ。

でもそんな生活の上に忙しさや緊張が入ると 
身体の調整は放っておいても 休んでも良さそうな時にちゃんとストライキを起こす。
この2日間 まるで妊娠初期のように眠っても眠っても眠れた。。。

この正月に 辻仁成の本を文庫本で 1冊 ¥105 タイムセールで買った。
作家には申し訳ないが超お得!
眠りの合間に 読めた、あな うれし!

先日 本の話題をよくする生徒さんでもあり私の懐刀でもあるY氏とレオンbarに行った時に
辻氏の話になり 私は彼に先ずは‘海峡の光’を薦め 彼は私に辻氏の若い頃のバンド‘エコーズ’時代の
‘愛をください’を聞くように薦められる。

先日のレッスン時に お互いちゃんと果たしているところが真面目^^
次は 初めに‘サヨナライツカ’を読んでから DVDで同映画を見るよう薦める。
そうそう、その種類では‘冷静と情熱の間’もそうだよ、
e0002690_11545547.jpg
e0002690_11571170.jpg私も 辻氏は現在ZAMZAというロックバンドで海外遠征を果たし
私達が話に興じている時は原宿でZAMZA日本公演だったこと等も判明。
すごい活躍で 辻氏のツイッターをフォローしている私は
彼がライブ当日に向けてジムで身体を鍛えていることは知っていたが
映画監督、大学講師、そして父親業もしているマルチな活躍、、あな うれし。

ちなみにY氏は谷崎や漱石のファン。
もちろん私も素直に薦めにはしたがって。

ところで 好い休みを取れたな~
今日はピアノ調整の件や 夜は師匠がいらっしゃる、、
身体の無意識の調整さんを信じてまた動くぞ~







                                     チューリップを買い癒してもらう。
                                     右は‘ギャラリー卯甲’さんで見た珍しい蘭、(名は忘れた)
                                
                                     チンク(東北系の言い方)に反応

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
by m_benten | 2011-02-02 12:07 | 弁天お道ブログ | Comments(0)