<   2011年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

金曜ライブ


e0002690_2574636.jpg
e0002690_2554620.jpg

11月25日 久しぶりのトリオ演奏、
お二人の力をいただき楽しめました。

いらしていただいたお客様 
ありがとうございました。








e0002690_371265.jpg


VO テルテルも遊びに来てくれました。

12月2日(金)水道橋 東京倶楽部 ライブでご一緒します。

Bass 山田晃路さんの `a million thanks'

タイトルのように暖かい心と音の息吹が伝わってくる素敵なCDです。

私もテルテルも山田さんのお人柄と素晴らしいベースのファンです。


ここのところ 寒い日が続いています、 そろそろ暮れに入り忙しくなってくる時期ですので

皆様 体調に気をつけて乗り切りましょう!






にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
by m_benten | 2011-11-27 03:31 | スタジオより | Comments(0)

弁天スタジオ・月末金曜ライブ

*11月25日(金)   月末金曜ライブ ・ トリオの夕べ

                      Pf 上田 道世  Bass 山田晃路   Drums 島野和樹

チャージ ¥3000

19時半 スタート
e0002690_1337185.jpg
活躍中のベーシスト山田晃路さんは以前VOの伴奏でご一緒しました。
島野和樹さんは若手パワー溢れるドラマー、2回ご一緒しました。
3人で演るのは初めてですが
お二人の力を借りて 楽しんでみたいと思っています。

よろしかったら足をお運びください。







                                                            氷川丸には いつも鳩さん'sが 連なっている。

にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
by m_benten | 2011-11-20 13:44 | スタジオより | Comments(2)

奥平真吾 The Force

e0002690_122771.jpg


奥平さんのプロフィールを少しだけ抜粋してみました。

19年間のN.Y から去年帰られて再編した 「The Force 」

凄いバンドです、弁天に、き・き・来ます!

Sマネージャーがどのようにセッティングしてくれるのかも楽しみ!


1975年、僅か9才の時にジャズクラブのセッションにおいてドラミングを披露、
少年天才ドラマーとして全国版のニュース番組に報道され一躍時の人となる
1977年に初リサイタルを赤坂TBSホールで催し、1978年、11才の時にデビュー・アルバム「処女航海」をリリースする。
中学生の時に本多俊之(As)に誘われて本多俊之バーニング・ウエーブに参加。以後、高校在学中にも数々のセッションやレコーディングに参加している。
法政大学在学中は益田幹夫(Pf)カルテット、辛島文雄(Pf)トリオに参加し本格的なジャズ活動を始め、ピュアなジャズドラマーとして不動の人気を得る。
大学卒業後の1991年、24才の時に更なる飛躍を求めてニューヨークに移り住む。
そのニューヨークでは、多くのミュージシャンから信頼され、かつてのマイルス・デヴィス(Tp)のメンバーであったカルロス・ガーネット(Sax)のバンドにレギュラードラマーとして起用される。
ニューヨーク在住は19年間にわたり、ベテランといわれるミュージシャンから中堅や同年代のミュージシャン達との交流は数多く、奥平真吾のユニットとして何度か日本国内のツアーもしている。
リーダー・アルバムは1978年「処女航海」、1995年「キリフィ」、1996年「マコンデ」、1998年「アリセマ」、2009年「ザ・フォース」(PILJ-0001)の5作品を発表している。
2010年7月に日本へ帰国、これを機に奥平真吾The Forceのメンバーを再編し、国内の先鋭的なバンドとして活動を始めている。
http://www.pit-inn.com/okudaira/

にほんブログ村 音楽ブログへ
by m_benten | 2011-11-15 01:21 | スタジオより | Comments(1)

Cab Calloway  Minnie The Moocher (たかり屋 ミニー)


`Minnie The Moocher' という曲 Cab Calloway と彼のオーケストラの演奏。

随分 昔「コットンクラブ」 という映画を見た時に1930年代のクラブを再現しているのだが
その中で この曲を初めて聴いて 実存したらしいキャブ・キャラウェイの エンターテイナーぶりに
摑まれた!
これは 真似た映像だが そっくりなことが本日判明!
(近年ではブルース・ブラザースも歌っている)




こちら ↓ 本物のCab Calloway.
当時の映像も ジリジリ音と共に残っていた、、、載せる為にどの映像がいいか
たくさんチェックした為 上記がとても良く似ていることが判った!

ベティちゃんのアニメもCallowayと同じ振り付けをさせていることから
いかに流行ったのかが分るなぁ。
これらの映像は 彼の特徴を充分に引き出しているのと 当時のコットンクラブやアポロシアターでの
模様が映っていて細かいけれど当事がよく解りお得! 

何がお得なんだか^^  大体こういう物に反応する人口、ジャズ好きな人口も少ないのだから
うちはよう変わりモンが集まってるとしかいいようがない、その中でもまた好みがあるからな、
まぁ 自分の為にアップしておくとするか(^^♪





今度 ご一緒するヴォーカリストの曲を ユーチューブでチェックしていたら
横にそれてしまい すっかりはまったコットンクラブ、、、タイムカプセルがあったならなぁ。

ん、でも今の世の中 ユーチューブでミニトリップできるだけでも有難く面白い!
さ、 本来の曲を探すか・・・


にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
by m_benten | 2011-11-01 16:08 | 弁天お道ブログ | Comments(3)