タグ:直木賞受賞作 ( 1 ) タグの人気記事

お道ブログ

[読書感想文] ブログ村キーワード
休日をとった。。    e0002690_183129.jpg
今回は風邪が長引いて 何年か振りに熱とかいうものをだしてしまった。
私が健康に生まれたことに 感謝。。

桜庭一樹の ‘私の男’という前から気になっていた題名の 直木賞受賞作を読んだ。
これも偶然 舞台は北、オホーツク海、流氷も・・
辻仁成の‘海峡の光’といい あの土地がバックにあると ぐっと凄みが増す。。

主人公が南の海に新婚旅行をした時の言葉で
‘この世の楽園とかとか みんな褒めるけれど 素敵で綺麗だけど どことなく馬鹿みたいな海よね’
主人公は 黒い海の中に吸い込まれるように 巡視船に乗っていく‘私の男’を 想っていつも
ぼうっと海を見ていた。

2月に行った時 知人が 流氷の泣く音(氷がぶつかり合う音)は 一人で聞いていると何とも言えない気持ちになります、、と言っていたのを思い出す。

物見遊山的な気持ちで見ようと思っていた気持ちとは また違う見方で オホーツクの海や雪の北を思い起こす気持ちになったなあ・・・
にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
by m_benten | 2008-04-13 18:05 | 弁天お道ブログ | Comments(0)